Multiphor II Electrophoresis Unit

MultiTempIV(左)、Multiphor II(中央)、EPS 3501XL(右)
MultiTempIV(左)、Multiphor II(中央)、EPS 3501XL(右)

PDFダウンロード

マルチパーパス水平型電気泳動システム

●1台で一次元目から二次元目までの泳動が可能
●高い操作性と再現性をもたらす専用プレキャストゲル
●各種アプリケーションキットを使用することで自作ゲルも作製可能

Multiphor II はさまざまな電気泳動テクニックが可能な水平型電気泳動装置です。セラミッククーリングプレートがMultiTemp IV 恒温循環装置(オプション)による熱の伝導効率を高めます。また、プログラム機能を持つEPS 3501XL パワーサプライを組み合せて使用することにより、泳動結果の再現性が向上します。

Multiphor II で対応可能なアプリケーション
 ・二次元電気泳動
 ・SDS-PAGE
 ・Native PAGE
 ・等電点電気泳動
 ・PCR-SSCPを含むDNAフラグメント解析
 ・ブロッティング

FAQ(製品Q&A)はこちらをご覧ください。


ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
MultiTemp IV Thermostatic Circulator (100V/50-60Hz) *1 1 式 29009630 販売終了
EPS 3501XL Power Supply *2 1 式 18113005 366,900
Multiphor II 用アクセサリー
3方バルブセット *3 1 セット 18110639 42,400
クーリングチューブ(外径12 mm、内径8 mm、4 m) 1 本 80110656 19,300

*1 泳動装置との接続にはクーリングチューブが必要です。
*2 標準構成:本体、Adaptor 2 mm M/4 mm F(18-1129-59)
*3 サンプル添加時のゲルの温度を調節することができます。

仕様

 
ゲルサイズ:
200×260 mm、1枚
ゲル枚数:
1枚
冷却板の耐電圧:
3.5 kV
冷却板の耐水圧:
0.35 bar*
溶媒槽材質:
ポリプロピレン
冷却板材質:
セラミック
本体サイズ:
310×400×160 mm(W×D×H)

* 他社メーカーの恒温循環装置をご使用の場合は水圧をご確認ください。

資料

PDF

アプリケーション別システムアップガイド


PDFダウンロード

お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針