検索のヘルプ

Location:ホームContact > イメージングと解析

蛍光アプリケーション~milestoneに関するご意見・ご要望

milestone topへ

アプリケーション~milestoneに関するアンケートを通じて多くのご意見・ご要望をお寄せいただきましてありがとうございました。お寄せいただきましたご意見・ご要望は今後の参考にさせていただき、よりよい内容をお届けできるように努めてまいります。また、ご意見に対する回答も併記させていただきました。同様な疑問・感想をお持ちの方にも是非参考にしていただければと思います。

2004年2月号の蛍光アプリケーションアンケートにてお寄せいただきましたご意見・ご要望

■コメント■
実験のTips、感度を上げる方法、性能の可能性と限界をもっと紹介してください。
数値としてのデータをより増やしてほしい
例えば以前あった核酸泳動の染色のように、基本的な実験でも豊富な経験と理論に基づいたTips等が整理されたものがあると、普段逐次逐次のデータ出しに追われる研究者の立場からすると非常に助かります。そういった点で、A社の蛍光実験に関するTips集や事例集も助かった経験があります。

◆回答◆
ご意見ありがとうございました。今後の蛍光アプリケーションで取り上げてまいりたいと思います。(上記社名はホームページ記載の為、伏せさせていただきました。)

■コメント■
全体の目次・索引があったら助かります。
いくつかの号をまとめたPDFファイルも作製して欲しい。
今回は今までとは違い、基礎の基礎を勉強することができる内容でとても良かったと思います。MileStoneをまとめて教科書として利用できる程充実してきたと思います。

◆回答◆
蛍光アプリケーション~milestoneのバックナンバーはこちらからご覧いただけます。将来的にmilestoneを冊子にまとめる予定にしております。その際には索引もつけさせていただきます。

■コメント■
他の分野(例えば細胞培養や蛋白質精製)等でも同じような企画をしていただきたい。
タンパク質の抽出法について特集を組んでほしい
共焦点レーザー顕微鏡やFACSの原理や簡便な使用法についても記載を御願いしたい。
後輩の育成用にも便利なので、他のジャンルでも実施して欲しい
免疫染色等の実験マニュアルでのトラブルシューティングを掲載して欲しい。
このような技術書をこれからもシリーズで出してほしい。
このような情報があるのをはじめて知った。非常に勉強になる内容なのでもっとメールなどで情報発信してほしい。

◆回答◆
ご指摘ありがとうございます。蛍光アプリケーション以外の分野のご要望が多いため今後TechnicalTipsなどで取り上げてまいります。

■コメント■
二次元電気泳動用のサンプル予備精製キットが数多く発売されていますが,それらの効率的使用方法がフローチャートのような形でまとめていただけると,ありがたいです.自社内で一度整理しなければいけないと思っているポイントなので。

◆回答◆
簡単なフローチャートはLife Science News 2004新春号(9ページ)に掲載させていただいております。二次元電気泳動用サンプル調製キットの詳細はこちらをご覧ください。

Topへ戻る


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針