トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームHot News > キャンペーン

GE史上最大の企業改革をすすめ、デジタル・インダストリアル・カンパニーへ変貌を図っているGEの挑戦を皆様にお伝えしてきたHiramekiキャンペーンは、9月30日をもってご応募受付を終了しました。キャンペーンでは、活躍中のマスコットロボットの名前を募集しました。

たくさんのご応募ありがとうございました。ご応募いただいた名前候補はすべて担当者が確認させていただきました。どの名前も甲乙付けがたい素敵な名前でした。お客様がロボットの名前を考えた時間は、きっと私たちGEに思いをはせて頂いた時間ではないかと思い、担当者一同感動しております。

本当にありがとうございました!!

審査の結果、最優秀作品、優秀作品が決定しました。
最優秀作品 「AITO」(アイト)
優秀作品  「DiGEE」(デジー)
優秀作品  「Genki」(ゲンキ)

キャンペーンマスコットの名前は「AITO」(アイト)に決定!

「AITO」(アイト)の由来を教えて下さい。

「基本的にはひらめきなのですが・・・私の所属している医薬品開発においてもAI(人工知能)が進出してきて、『AI創薬』は低リスクで迅速に新薬が開発できるため、年々期待が高まっている分野です。ゲノム情報やオミックス情報などのビッグデータからAIのディープラーニングをとおして新薬を開発していくことに対する期待です。また、AIは創薬の上流から下流、医薬品の製造にまで使える有用な技術です。

ただ、『AI』 と聞くと、人間がかかわっていなくてとても無機質な研究開発というイメージが先行しがちですが、それは違います。

そこにはしっかりと『愛』があって多く人が関わり、患者様のために新薬を開発するという強い信念を持ってやっています。『AI』は『with love(愛と)』 です。『AI』+『愛と』、ということで『AITO』と名づけました。」

受賞の感想をおねがいします。

「正直すごく驚きました。まさか一番になれると思っていませんでした。興味本位で応募したっていうところもあったので、まさか!というのが第一印象でした。副賞のRobi Jr.は(受賞者の)子供もとても喜んでいて、子供にとってもよかったなと思っています。」