検索のヘルプ

Location:ホームHot Newsトレーニング/セミナー/シンポジウム情報

バイオ医薬品製造における製薬用水のリアルタイムリリースの実際とクリーニングバリデーションセミナー

抗体医薬品をはじめとして、近年特に関心が高まっているバイオ医薬品製造に着目し、製薬用水の管理およびクリーニングバリデーションに関するセミナーを開催します。

FDAの提唱するPATに基づくリアルタイムリリース(RTR)やTOC分析計を用いたクリーニングバリデーションの動向および技術について、欧米の事例を交えて海外スタッフがご紹介します。

バイオ医薬品の製造、品質管理および品質保証に携わっている方のご参加を心よりお待ちしております。

日程

2010年7月13日(火)13:30~17:00

場所

蚕糸科学研究所(GEヘルスケア・ジャパン ライフサイエンス統括本部 新宿本部隣)

定員

50名

参加費

無料(事前参加登録制)

セミナー予定演題

  1. Real Time Release Implementation.(仮題)
    Jonathan Youkin, GE Analytical Instruments
  2. Cleaning and Cleaning Validation in Process Chromatography.
    Lisa Gonzales, GE Healthcare

プログラム詳細およびお申込み

下記のプログラム詳細およびお申込みのPDFをダウンロードし、記載の必要事項を弊社までご連絡ください。

PDFプログラム詳細およびお申込み


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針