トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームHot Newsトレーニング/セミナー/シンポジウム情報

Life Sciences Academy/ライフサイエンスアカデミー

バイオ医薬品製造 - Fast Trak

Fast Trak Logo

GEヘルスケア・ジャパンの「Fast Trak」は、トレーニングプログラムとして、長い歴史とノウハウを持つ集中コースです。医薬品開発・製造に携わる皆様に、専門的な理論と技法を、講義と実習を通して習得していただけます。ぜひご活用ください。

また、海外には、米国(Marlborough, MA)、スウェーデン(Uppsala)、シンガポールにFast Trakセンターがあり、日本で開催していないトレーニングコースもご用意しています。大型設備も充実していますので、ぜひ海外のコースへの参加もご検討ください。なお、海外のFast Trakセンターでの使用言語は英語です。
※中国にもFast Trakセンターがありますが、使用言語は一部を除き原則中国語です。

 海外Fast Trakトップページ

 海外Fast Trakコース内容

 海外Fast Trakスケジュール

 海外Fast Trak受講に関する問合せはBioDirect-JP@ge.comまで

プロセススケールにおける抗体精製コース(3日コース) 有料

バイオ医薬品の中でも、特に抗体医薬品の開発は急速に加速していることを受け、抗体精製向けの特別コースを設けました。本コースでは、抗体医薬品のプロセス開発および製造をこれから始めるお客さまを対象に、ダウンストリーム工程における一連のクロマトグラフィーによる抗体精製に関する講義と実技を中心に実施します。抗体精製にはジェネリックなプロトコールがありますが、抗体医薬品の開発では抗体精製に要求される注意点や重要な不純物の除去などを認識し、その上で各精製ステップの目的を理解することが不可欠です。培養上清中に発現した抗体の精製を想定した実習を行います。また講義と実習および実習後の結果について討論を行い、参加者主導による抗体精製技術の習得を目指します。

記号 レベルの目標
★★★★ 高度な使い方をマスターして応用できる、機器の状態を把握して最適な判断ができる
★★★ データの解釈や考察ができる、トラブルに対処できるようになる
★★ 手順書通りの実験を行い、結果を出せるようになる
原理と基礎知識を学び、実験の全体像をイメージできるようになる

【コース内容】

講義

  • 抗体精製の概要
  • 抗体精製戦略
  • アフィニティークロマトグラフィー
  • 抗体精製のシーケンス
  • イオン交換クロマトグラフィー
  • 疎水性クロマトグラフィー
  • リガンドの脱離
  • プロセスハイジーンと規制関連情報

実習

  • Protein Aによる吸着工程の条件至適化
  • イオン交換によるポリッシング工程の条件至適化
  • 疎水性相互作用によるポリッシング工程の条件至適化

→ アジェンダ(PDF)

開催予定 プロセススケールにおける抗体精製コース

開催日 受講料 会場 定員 時間 受付状況
2017/6/7(水)〜6/9(金) 75,600円
(昼食付・税込)
東京
(ライフサイエンス新宿本部)
6名 *1 10:00~18:00 *2
(3日間とも)
受付終了

*1 最少催行人数は3名様とさせていただきます。
*2 進行状況により終了時間が遅延する場合もございます。

申込み時の注意点

  • 各コースへのお申込みは、原則として、コース開始日の前週の木曜日に締め切らせていただきます。また、それ以前であっても定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
  • 残席数についてはバイオダイレクトラインまでお問い合わせください
  • お申込みいただいたコースが万一開催できない場合には、開催前週の金曜日までに弊社よりご連絡を差し上げます。
  • 本コースは弊社販売代理店を通じての販売となります。Webフォームに入力後、表示される申込書を印刷して代理店へ注文してください。なお、開催前日までに代理店から弊社まで申込書が届かなかった場合、お客さまに確認のため連絡させていただく場合がございます。
  • 価格表示についてはこちらをご確認ください。

本コースは受付を終了いたしました。次開催の日程が決まりましたら本ページでお知らせいたします。


コース内容で役に立ったこと(参加いただいた方の感想)

  • 条件設定の考え方やデータの見方など
  • イオン交換クロマト
  • 今までやらなかったpurification conditonが必要(重要であることがわかった)
  • Polishing Stepが非常に役にたった
  • 分離精製工程を効率化するための培養液性分に関する知見が得られたこと

実習中の写真1

討論中の写真
実習データを用いた討論。

実習中の写真2
Fast Trakでは実習が非常に重要です。疑問にはスタッフがその場で随時回答します。


お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)はこちらでご覧いただけます。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご入力いただく個人情報につきましては、弊社プライバシーポリシーに基づいて厳重に管理いたします。
下記の 「個人情報の取り扱い」を確認の上、同意いただける場合は「同意する」を選択してください。[必須]
個人情報の取り扱い
同意する

Life Sciences Academy オンライン講座へ
Life Sciences Academy ご利用ガイド
新規会員登録
パスワードを確認
登録内容の確認/変更
WEB会員登録解除
メールマガジン
ご利用規約