トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームHot News学会展示のご案内

学会・展示会情報
第17回 バイオ・ライフサイエンス研究展(BIO tech 2018) 出展

2018年6月27日(水)~29日(金)、東京ビッグサイトで開催される第17回 バイオ・ライフサイエンス研究展(BIO tech 2018)に出展いたします。

GEヘルスケアでは、体外診断用医薬品や研究用試薬の開発、製造向けの原料、カスタムサービス、受託製造を提供しております。分子診断薬や遺伝子検査キットに有用な酵素の凍結乾燥受託サービス、DNAの採取や常温保存・輸送用カード、カスタムキット化、など、検体採取から検査結果までのワークフローにそったソリューションを揃えています。また、ポイント・オブ・ケア(POC)や自宅で、迅速に感染症や癌マーカーなどの検出、妊娠検査・排卵予測が可能なラテラルフローをはじめとするイムノクロマト診断薬用の各種部材を取り揃え、お客さまの目指すアッセイ開発を支援します。

 

【会期・会場】

2018年6月27日(水)~29日(金)
東京ビッグサイト東7ホール(E51-30)

 

【展示製品】

※展示製品については、予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

 

【酵素の凍結乾燥安定化テクノロジー Lyo-Stable technology】

Lyo-Stable technologyとは?

Lyo-Stable technologyは、酵素や抗体を含む試薬混合物を、凍結乾燥させた1粒のビーズ化し、且つ常温保存を可能にします。この特許技術は、タンパク質の立体構造変化を防止する分子環境を作り出すことで、生理活性を保持したままタンパク質を安定化します。

本技術を受託サービス化したLyo-Stable technologyを用いれば、例えばDNAポリメラーゼとdNTPや塩などPCR反応バッファーを構成する複数の試薬や、シーケンスサンプル調製試薬、マルチプレックスアッセイ一式などを1粒にまとめることで、分注操作が少なく且つ常温保存、輸送が可能な試薬を開発できます。

 

Lyo-Stable technologyの利点

安定化 酵素・抗体など生理活性を持つタンパク質の凍結乾燥による安定化
  • 最長2年までの室温安定性が得られます(生理活性が喪失しません。)※
  • 広範囲の温度で安定しています。
シンプル化 複数試薬を1粒にビーズ化
  • 分注操作がほとんど不要、溶かすだけで使えます。
  • ピペッティング操作が少ない、再現性と精度が高い診断薬・アッセイキットの開発が可能です。
  • 使用者の教育・訓練の負担が低減できます。
  • おきゃくさまのアプリケーションや自動化装置に合わせたフォーマット(容器)に充填することで、アッセイ操作を効率化できます。
  • 原料購買元を1カ所にできます。
輸送 生理活性を保持したまま、常温で輸送
  • コールドチェーン(ドライアイス、氷)が不要です。
  • 遠隔地域や交通アクセスが悪い地域への携帯も容易になります。
  • 国を跨いだ輸送が簡素化できます。
  • 輸送コストを削減できます。
保存 冷蔵庫・冷凍庫が不要、生理活性を保持したまま常温保存可能
  • POCTや屋外でのアプリケーションにも対応できます。
  • インフラが整っていない場所での保管も可能です。
  • 保管スペース・コストが削減できます。

※GEヘルスケアの標準Ready-To-Go製品群で確認された期間です。Lyo-Stable serviceで製造した試薬の生理活性、安定性保持期間等、試薬の機能に関わる製品評価は、お客様の責任範囲になります。

Lyo-Stable serviceの実績

  • 分子診断、遺伝子検査、免疫学的診断
  • 食品検査、食中毒検査
  • 環境検査
  • 生物学的脅威、生体防御、バイオテロ対策など

【カスタムサービス】FTAカードのカスタムキット化、バーコード付カスタムデザインサービス

GEヘルスケアでは、血液、口腔細胞、唾液、尿、および新生児スクリーニングのための生体サンプル用に、ワンステップでの検体採取、DNAの瞬時の固定化・安定化、および常温での輸送および保存が可能なFTAカードをご提供しています。病院や自宅での検体採取用に、FTAカードと使い捨て手袋や保存ポーチ、郵送用封筒などを一つにまとめたカスタムキットの受託製造や、バーコードを加えたカスタムデザインサービスも承っています。

カスタムキット化

  • サンプルトラッキングのためのバーコードおよび連続番号
  • ディスポーザブルグローブ、マスクなど採取用ツール
  • 検査所への郵送用封筒、通気性または耐湿性(乾燥状態)をもつ輸送用ポーチ
  • キットを使用するエンドユーザー向け取扱い説明書

カスタムデザイン

  • カラーコード
  • サンプルカバー(検体採取直前に外すFTAカード表面の保護シート)
  • OCR対応

バーコード付き

  • 複数バーコード(容器貼り付け用、封筒用、書類用等)
  • 取り外し可能な粘着性バーコード
  • バーコードストリップ
カスタムDNA検体採取キットの例(EasiCollectデバイス使用)

お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針