検索のヘルプ

Location:ホームテクニカル情報配信サービスGE Pharma Mail

ダウンストリーム精製における経験とサポート

ワクチンおよびベクターの精製技術 - 目次


Fast Trakプロセス開発

弊社はほぼ半世紀にわたりタンパク質精製に生じる問題を解決し、他に類を見ない経験を積んできました。この期間に得たノウハウおよび実践的なスキルをサポートサービスの一環として、プロセス開発および製造に携わる方々に提供しています。

Fast Trakトレーニング

GEヘルスケアのFast Trakトレーニングでは、ダウンストリーム精製プロセスに関する弊社の知見および経験を提供しています。Fast Trakコースは、ダウンストリームプロセスについて研究者、開発および製造スタッフならびに管理職の方におすすめしています。カラムパッキング、クロマトグラフィーおよび膜分離技術、プロセスの至適化およびスケールアップについて実地トレーニングを提供しています。ワクチンおよびウイルスベクター精製に特有の問題にも重点的に取り組んでいます。

Fast Trakバリデーション

規制当局は、予防用もしくは治療用ワクチンまたはウイルスを製造する企業に対し、該当する製造プロセスのバリデーションを行うこと要求しています。

Fast Trak Validationは製薬業界へのクロマトグラフィーおよび膜精製システムの提供を通して得た経験と規制要件に関わる知識を統合し、製造立上げまでの時間短縮、バリデーション費用抑制に役立つサービスやドキュメントを提供しています。

Custom設計担体

ワクチンやベクターの精製においては、タンパク質精製用にデザインされた標準的なクロマトグラフィー担体に変更を加える必要がある場合があります。カスタム設計担体(Custom Designed Media, CDM)はこのようなカスタム製品の開発を請け負うGEヘルスケアサービスです。

CDMは大量精製プロセス用に企業ユーザーと協力して開発されます。Regulatory Support Fileなどのドキュメントも完備します

Fast Trakでの実践的トレーニングの様子
ヨーロッパでのプロセス開発およびカラムパッキングコース

最初に戻る(現代のワクチンおよびベクター精製の課題への取組み&参考文献)


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針