検索のヘルプ

Location:ホームサポート・保守情報お客さまの声・データ紹介ウェスタンブロッティング

ECL Select お客さまの声

山口大学大学院 医学系研究科 藏滿 保宏様へのインタビューをご紹介(2/2)

貴重な一次抗体を節約

ウェスタンブロッティングには市販の一次抗体を使用しています。メーカーによっては抗体が少量しか入っていない場合もあり、抗体使用量を節約したいと思っていました。ECL SelectはECLシリーズの中で最高感度を有しており、抗体メーカーが推奨するもっとも高い抗体希釈率で使用できます。そのため一次抗体の節約につながると期待しています。

また、感度が高いことから発現量の少ないタンパク質を同定する際にもぜひ使ってみたいと考えています。

※お客さまの使用経験に基づく記載です。

 

藏滿様のご研究紹介:
ヒトのC型肝炎ウィルス感染を伴う肝細胞癌、Tリンパ球性白血病、悪性中皮腫、ピロリ菌感染を伴う胃癌など難治性がんの分子病態の解明や早期診断マーカーおよび治療標的蛋白質の同定を行っています。そのほかに、ヒトの細胞の温度感知に関わる蛋白質群の相互作用の研究やアポリポタンパクEなどの脂質蛋白質の機能と疾患との関連を研究しています。
山口大学大学院 医学系研究科 情報解析医学系専攻 プロテオーム・蛋白機能制御学ホームページ

藏滿様は日本電気泳動学会の理事も務められており、学会の活動内容をご紹介いただきました。

日本電気泳動学会では、ウェスタンブロッティングをはじめとして、二次元電気泳動、Phos-tag親和電気泳動、分子マトリクス電気泳動など多くの電気泳動を用いた解析法の紹介や、それらの応用による遺伝子や蛋白質解析の紹介など多くの分野の研究発表が行なわれております。
2013年度は、春に筑波にて学会シンポジウム、11月に仙台にて総会を開催する予定です。詳細につきましては、日本電気泳動学会ホームページをご覧ください。
日本電気泳動学会ホームページ

p1  p2

サンプル請求

ご興味のある方は下記ボタンよりECL Selectサンプルをご請求ください。
サンプルは数に限りがございます。恐れ入りますが、なくなり次第終了とさせていただきます。

請求ボタン


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針